IT社会の環境変化を柔軟な発想と創造性で切り開く
21世紀、IT社会の環境変化を、製本・印刷業界に最先端技術でお応えするため、本社機能を充実させる
新社屋を完成させました。
又、お客様の製本機械導入時には、稼働可能なオペレーターの養成、研修が出来る研究所の開設で
ユーザーサービスに努めています。
商号
東京出版機械株式会社
代表者
代表取締役会長 篠崎 正伸
代表取締役社長 大越 利夫
資本金
2,940万円
創業
1966年(昭和41年)8月
設立
1969年(昭和44年)8月
本社 〒336-0022
埼玉県さいたま市南区白幡4丁目1番19号TSKビル
TEL048-862-8375
FAX048-864-2069
事業内容 製本機械の製造及び販売・超小型センサーの製造及び販売
各種機械の部品加工
従業員数
80名(平成22年6月現在)
機械研究所
白河工場
福島県白河郡西郷村大字小田倉字大平200
TEL:0248-25-1777
FAX:0248-25-0600
中国工場
中国福州開発区快安延伸区馬江大道15号地
TEL:0591-3970233
FAX:0591-3972355
大阪支店
大阪府東大阪市布市町1-9-7-101
TEL:0729-86-3620
FAX:0729-86-3660
昭和
昭和41年08月
東京出版機械製作所を創業
昭和44年08月
東京出版機械株式会社を設立
昭和48年09月
浦和市白幡に本社工場を建築移転
昭和52年12月
営業部門として東出機械販売株式会社を設立
昭和61年06月
韓国ソウル特別市に韓国東京出版機械株式会社を設立
昭和61年10月
自動高速無線綴機械(TMシリーズ)を発表
昭和63年04月
東京出版機械株式会社白河工場を開設
平成
平成03年09月
白河工場に第三工場棟を増築
平成04年01月
篠崎守明代表取締役社長に就任
平成04年01月
前社長篠崎照雄代表取締役会長に就任
平成04年02月
大阪支店開設
平成05年09月
自動高速三方断裁機械(TSA-3)を発表
平成07年03月
取扱製品をPL法対応仕様にする
平成07年06月
東出機械販売株式会社を東京出版機械株式会社と合併
平成07年12月
海外事業部株式会社ティー・エス・ケーコーポレーションを設立
平成07年12月
篠崎正伸代表取締役社長に就任
平成08年02月
中国福州市に福州黄晶印刷機械有限公司を設立
平成11年05月
CCD画像認識検査装置(SIVIS)を発表
平成13年04月
東京出版機械株式会社本社ビル竣工
平成13年09月
新型ロータリー丁合機械(TRAシリーズ)を発表
平成13年12月
東京出版機械株式会社機械研究所を設立
平成14年01月
中国の大手印刷機械メーカー北人印刷機械とOEM供給を開始
平成16年06月
新型高速自動無線綴機械(TMB-02 24PUR対応)を発表
平成19年09月
CCD絵柄検装置リニューアルモデル SIVIS-3を発表

▲ ページトップへ




   製品紹介 品質保証 会社案内 トピックス お問い合わせ プライバシーポリシー